2017年07月4日

豊洲ベイサイド内科外科  Toyosu Bayside clinic

 

次は豊洲ベイサイド内科外科さんです。

 

まず入り口です。

 

 

こっちのクリニックも非常に素敵ですね。

このマークも非常にセンスがありますね。

シンプルですけど格好いいですね。

 

 

こちらも内覧に来られる方がとてもいらっしゃいます。

こちらの病院は、やはりご年配の方が来られているという印象ですが、院長の共田先生は一人一人丁寧に挨拶をされて案内をされていたのが印象的でした。

 

 

受付、待合です。

こちらも非常にシックな感じで落ち着いた印象のクリニックになっています。

大きなテレビが設置されています。

 

 

しかしこの胡蝶蘭の数!!

置ききれないなんて凄いですね。

 

共田先生が、これまでどれだけ医療を真摯にやって来られたかというのがわかるお花の数ですよね。

前の職場などからもたくさん来てましたし、先輩や後輩かなと思われる方からもたくさん送られて来てました。

 

豊洲小児科醫院さんもそうですが、やはりこういうところにその先生の人柄というのが出ると思います。

 

最新の電子カルテと綺麗な診察室ですね

 

 

そして最新式のエコー、

 

 

レントゲン撮影室も備えております。

 

 

 

綺麗な診察室だけでなく、大きな処置室にベットが二つもあります。

 

 

この奥に、内視鏡室があるんです(残念ながら内覧に来られた方がたくさんいらっしゃって、皆さん内視鏡室を見学されていて写真が撮れませんでした)

 

共田先生は上部、下部の内視鏡をされるということで、しかも痛くない内視鏡を心がけているということをみなさんにお話しされていたのが印象的でした。

 

 

 

 

そしてクリニックの前で写真を撮らせていただきました。

共田先生ありがとうございました。

 

 

素晴らしいクリニックで、地域医療に貢献できていく未来がはっきりと見えるようなクリニックでした。

 

 

これから頑張ってください。

是非飲みにもいきましょう。