2017年06月20日

自分の幼少時 my childhood

自分は長野県長野市に生まれ、中学時代までそこに暮らしていました。

皆さんは長野というと何を想像しますか?

蕎麦?おやき?野沢菜?

山?温泉?寒いところ?スキー?

マイナーなところでは
県歌が歌える?白文帳?

様々な事を思いつきますでしょうが、大体自己紹介すると、
スキー上手いんでしょ?
学校行く時スキーで行くんでしょ?

と言われる事が多いですね。

確かにスキーは授業でもありましたし、自分もそうですが、結構みんな滑れるとは思います。

ただ、登下校でスキーは履かねーよー(*´ω`*)

県内だってそんなところホントにあるのでしょうか?

でも、ちょっと雪が降って、都内の学校が休校になったり電車が止まったり、みんな滑って転んでるニュースとか見て、

「おいおい、都会はどんだけヌルい生活してんだよー」

って子供の頃はみんなで話してました。

そんな自分も今は東京に住み、冬の間は雪に怯えるヌルい人間になりました、スミマセン。

 

I was born in Nagano city in Nagano prefecture and lived there until junior high school days.What do you imagine when you say Nagano? Oyaki? Nozawa na? Mountain? Hot springs? Skiing? We can sing prefectural songs? Hakubuncho? I think of various things, but when I introduce ourselves in general,was asked “You ski well, are not you?” “You go skiing when you go to school, do not you?” Certainly we have a class of skiing was, and as I am, I think that everyone slides quite well. However, do not wear skiing to go to school (* ‘ω `*) Is there really such a place in the prefecture? But snow fell for a while in Tokyo , schools and companies  closed, train stopped, everyone sliding and looking at the news,”Hey, the city is little bit nervous” When I was a child I was talking and making a fun with everyone. I myself also lived in Tokyo and became a null human being frightened of snow during the winter, I’m sorry.