美容外科疾患

総論

美容外科疾患

当院では美容外科的治療も行っております。

当院でのコンセプトは、「少ないダウンタイムで確かな治療を」です。
しわ、しみ、たるみ、毛穴の開き、ニキビなど、老化や肌荒れを改善するために外用薬、注射による注入治療やレーザー治療などを行います。

具体的には、医療用化粧品によるスキンケアの指導、しわ・たるみ改善のためのヒアルロン酸注入、シミ取りや肌質改善、脱毛を目的としたレーザー治療、手術を行っています。
ほとんどの治療が1~2時間程度で終わりますし化粧をして帰ることもできます。お気軽にご相談ください。

1、医療用化粧品によるスキンケア

最近シミやくすみが目立ってきたけど美容外科にいくのは抵抗があるという方、まずは当院の医療化粧品によるスキンケアを受けて見てください。専門のスタッフが親身になってみなさんの肌質改善に一緒になって取り組ませていただきます。

2、点滴・注射

当院では、にんにく注射やプラセンタ注射をはじめ、さまざまな点滴・注射治療を行っています。

3、ジェネシス(レーザー治療)

ジェネシスはロングパルスYAGレーザーというレーザー治療機です。このレーザーは、皮膚の少し深い部分、真皮というところに熱エネルギーを与えてその引き締め効果を出すことができます。例えば、ファンデーションのノリが悪くなってきた、毛穴の開きやきめ細かさが気になってきた、たるみが目だってきた、シミが増えてきた、などの方にオススメします。このレーザーの特徴としてほとんど合併症がなく、ダウンタイム(レーザーを受けた後から回復するまでの時間)もないため、お化粧をしてそのまま帰ることができます。まずは2〜3週間ごとに4回の治療をオススメしています。肌の若返りを感じてもらえることと思います。料金もお手軽ですしお仕事の行き帰りにも可能です。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

4、パールフラクショナル(レーザー治療)

出力の高いレーザーを皮膚に点状照射(フラクショナル技術)するパールフラクショナルレーザーは、新しい肌若返り治療として注目を集めています。このレーザーを照射したお肌は1 週間ほどかけて徐々に新しい肌に入れ替わっていきます。点状にレーザーを照射するのでダウンタイム(レーザーを受けた後から回復するまでの時間)を最小限にすることが可能です。しわ、クレーター状のにきび痕、へこんだ傷あとなどを再生します。痛みがありますので麻酔を併用いたします。

詳しくはこちら

5、医療レーザー脱毛(レ—ザー治療)

当院では「ロングパルスNd:YAGレーザー」を用いた医療脱毛治療を行なっております。このレーザーは一般的に脱毛で使用されている、「ロングパルスアレキサンドライトレーザー」よりも高い深達性を持っております。初めてレーザー脱毛をされたい方はもちろんのこと、これまで他の施設でレーザー脱毛を行なって来たけどまだ残ってしまっているという方、また腋、VIO、男性のヒゲなどには特にオススメです。ただその特性上、顔面への治療などでは痛みも伴います。痛みに敏感な方は表面麻酔なども併用させていただきますのでご安心ください。

クリニック概要

きずときずあとのクリニック

診療科目
形成外科、美容外科、皮膚科
住所
〒135-0061
東京都江東区豊洲5-6-29
パークホームズ豊洲ザレジデンス1F
最寄駅
豊洲駅徒歩5分
Doctors File | 当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました
Doctors File | 治らないと諦めるのはまだ早い傷痕のレーザー治療
病院口コミ検索サイトCaloo(カルー)に当院が掲載されました
診療時間 日・祝
10:00~ 13:00
(12:50最終受付)
15:30~18:30
(18:20最終受付)

※木曜は宮崎春野先生の診療となります。
※レーザー治療のご予約は、午前11:50、午後17:20最終受付となります。
★:10:00~14:00(13:50最終受付)レーザー治療のご予約は、12:50最終受付となります。
休診日:日曜、祝日


※未成年者(20歳未満)の診察には保護者の同伴または同意が必要です。
※同伴いただけない場合は受診時に「保護者同意書」のご持参をお願いいたします。» 保護者同意書