求む。一緒に
将来に向けて成長出来る
あなた。

募集業種はこちらへ

はじめに

今回採用ページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
「きずときずあとのクリニック豊洲院」院長の村松英之です。

このページをご覧になっていただいているあなたとのご縁を大切にさせていただきたいと思っております。

今回当院では、一緒に働いてくださる方を募集しております。

是非お時間を頂戴して、当院で働いていただくということについて自分から少しお話をさせていただきたいと思います。

「きずときずあとのクリニック豊洲院」について

当院は、「世の中の怪我、やけど、そして傷跡で悩む患者さんに全力で安心と勇気と笑顔を届ける」ことを使命として、2017年10月に豊洲に開業した形成外科・美容外科・皮膚科クリニックになります。

開業後もうすぐ1年が経過しますが、おかげさまで沢山の患者さまにお越し頂いております。

このようにたくさんの患者さまに来られていることは本当に嬉しいことだと思っております。 

しかしまだ1年にもみたない当院ではありますが、
ここまでの道のりは全く平坦ではありませんでした。

開業して半年ほどは全く患者さんが来ず焦る日々が続きました。また悲しいことにスタッフの退職などもありました。しかしそのような状況でも、めげずに一緒に働いてくれている当院のメンバーには本当に感謝しています。

まだまだ院長ももちろんですが一緒に働くメンバーも成長途中です。しかし当院の理念に共感してくれて一緒に成長し、クリニックを一層発展させていけるような新たなメンバーと我々は働きたいと思っています。

WEBサイトへ

当院の環境と必要なスタッフ

江東区豊洲は近年激しいタワーマンションの建設ラッシュであり、数年前とは大きく様変わりをしております。

現在豊洲には小さなお子さんを持つ家庭が多く住んでおります。毎日怪我をしたお子さんを連れて沢山のお父さんお母さんが当院へいらっしゃいます。

また発展中の土地であり工事も多く、また今後豊洲市場の移転に伴って、市場関係者の来院も増えてくると思われます。 

その中で当院が地域の信頼を得るためには、基本となる医療技術や医療サービスだけではなく、 スタッフひとりひとりが患者さんの痛みや辛さに共感し親身になって寄り添うことができる ことが非常に重要だと考えています。 

このような人物こそが「きずときずあとのクリニック豊洲院」が求めている人材です。

ただそこで働くというのでなく、将来に向けて成長して行くという心構えを持った方 私をはじめ、当院では、能力第一という考えはまったくありません。
未経験者も多くいます。自分が最も重要視している点は、人ときちんと関わることができる人、すなわち人から好かれる性格で素直に人の話が聞けるかです。 

また、実際には覚えるべき業務や仕事はたくさんありますが、真剣に真摯に、日々成長しようという意識を持って業務に取り組んでいただければ絶対にどなたでも成長して行くことができます。

私は、これらの業務や仕事を覚えた次は、さらにやるべきことに対してより上を目指す、業務をルーチンワークとしてこなすだけではなく、改善し続けるという心構えを持ったスタッフに育ってほしいと思っています。 

仕事を、「ただ給料を稼ぐ場所」だと考える方は当院で働くことはできません。
来られる患者さんに仲間とともに笑顔を与えることを最上の喜びとして、そのために自分が成長していく、そのような方に当院で働いてほしいと、自分は心のそこから願っております。 

当院は怪我、やけど、傷跡で悩む患者さんを助ける唯一無二のクリニックとして成長をし続けます。院長もまだまだ未熟ですが是非一緒に成長していきましょう。

募集業種