色素沈着を伴った成熟瘢痕

なんで色素沈着を起こしたの?

傷跡は、紫外線をはじめとする様々な刺激を受けると、メラノサイトという細胞が
活発になります。すると色素沈着のもととなる「メラニン」が傷跡に沈着します。
そのため傷跡は黒く色素沈着を起こして来ます

どうすれば治るの?

治療としては以下の3つが必要です

メラノサイトへの刺激をブロック

メラニンの産生を抑える

表皮ターンオーバーを促進(メラニンの排出を促す)

具体的な治療法は?

飲み薬 ビタミンC、E、トラネキサム酸内服 (保険可)
外用薬 ハイドロキノン4% 2,000〜3,000円+税
トレチノイン0.1%/td> 3,000円+税
セルニューUVクリーム(日焼け止め) 3,000円+税
ビタミンCローション 5,000円+税
トラネキサム酸ローション5% 6,000円+税
ピーリングやレーザー治療

※ハイドロキノンとトレチノインは保険外での処方となります、初回は保険と同じ日にお出しすることは出来ません

Q&A

Q&A
  • Q、妊娠中や授乳中に気をつけたほうがよい薬はありますか?

  • A、トレチノインは妊娠中や授乳中は使えません。またハイドロキノンやトラネキサム酸は少しの量では特に問題はないと言われていますが、大量に体に入った場合悪影響が出ることが報告されていますので、妊娠中や授乳中の場合はお勧めしません。



  • Q、オススメの治療はありますか?

  • A、まずは保険での内服治療をオススメします。またハイドロキノンとトレチノインも併用することで効果が期待できます。ただ自費での購入となり保険治療と同日にお出しすることはできませんので別日にお越しください。



  • Q、塗り薬がたくさんありますが、どの順番で塗ったらいいですか?

  • A、洗った後に、ビタミンCローション→トラネキサム酸ローション→化粧水→乳液の順番に塗って、その後トレチノイン→ハイドロキノンという順番で塗ってください。外出する場合はその上に日焼け止めを必ず使用してください



  • Q、レーザー治療はどのくらいお金がかかりますか?

  • A、フラクショナルレーザー治療は早くても怪我が治って半年後から行います。その場合、オプション治療が追加で必要となります。全て自費治療になり、治療にかかる金額はエンビロンスターターキット6,800円(3ヶ月程度)フラクショナルレーザー(25㎠以下)+スノーホワイトセル 13,000円/回(2ヶ月に1回)平均すると月に9,000円+αとなります



  • Q、どのくらいで効果が出て来ますか?

  • A、内服や外用薬を始めて3ヶ月くらいで徐々に効果が出て来ます。レーザーなどを行なっても半年から1年くらいはかかります。また色素沈着が改善するスピードは個人差が大きいです。



クリニック概要

きずときずあとのクリニック

当院へ診療予約を取られる患者さんへ
必ずお読みください

  • 当院は完全予約制となっております、受診を希望される場合は必ずご予約をおとり下さい
  • ただ、怪我ややけどをされて緊急の処置が必要な方は予約がなくても診療が可能です、もし来られる際はお電話をいただけると幸いです
  • 他院で受けられた美容外科治療の修正は行なっておりません、来院されましても治療や他医療機関への紹介はできません
  • 緊急の患者さんの対応などで予約時間をお待たせすることがございます。ご理解いただければ幸いです
  • お時間に遅れる可能性のある方は、必ずお電話ください
診療時間 日・祝
10:00~ 13:00
(12:50最終受付)
15:30~18:30
(18:20最終受付)

※木曜は宮崎春野先生の診療となります。
※レーザー治療のご予約は、午前11:50、午後17:20最終受付となります。
★:10:00~14:00(13:50最終受付)レーザー治療のご予約は、12:50最終受付となります。
休診日:水曜、日曜、祝日

診療科目
形成外科、美容外科、皮膚科
住所
〒135-0061
東京都江東区豊洲5-6-29
パークホームズ豊洲ザレジデンス1F
最寄駅
豊洲駅徒歩5分
Doctors File | 当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました
Doctors File | 治らないと諦めるのはまだ早い傷痕のレーザー治療
病院口コミ検索サイトCaloo(カルー)に当院が掲載されました
Facebook Twitter Instagram

※未成年者(20歳未満)の診察には保護者の同伴または同意が必要です。
※同伴いただけない場合は受診時に「保護者同意書」のご持参をお願いいたします。» 保護者同意書