コンセプト

当院は、豊洲という土地から、院長の思いから生まれたコンセプトを目標に掲げたクリニックになります。

コンセプトを目標に、皆様には枠にとらわれない最善の医療を提供していきたいと考えております。

当院の医師、スタッフは、常に患者さんの目線、立場になってチーム医療を行うことで、
常に皆様に満足いただけるサービスの向上に努め、皆様に信頼されるクリニックとして地域医療に貢献いたします。

特徴

Feature 01大学病院との連携関係

院長は、国内でも様々な取り組みを行っている、昭和大学形成外科学講座に籍を置き、17年間、様々な県の病院で研鑽を積んで参りました。近年は昭和大学付属病院で講師として、口唇口蓋裂をはじめとする先天奇形や外傷、皮膚腫瘍、難治性潰瘍治療に従事しておりました。退職後も非常勤講師として、昭和大学付属病院、江東豊洲病院での勤務も続けており、全身麻酔が必要な症例や入院加療を必要とする症例は、大学病院との連携を持ちながら治療を行うことができます。また、大学病院との連携を持ちながら治療を行う事で、様々な症例に対応する事が可能です。

Feature 02人(医師、コメディカル、事務スタッフ)

当院では、院長だけでなくスタッフ一人一人が、患者さんに寄り添い、他のスタッフを助けることができ、様々な力を結集してチーム医療を行うことができます。患者さんからの思いを常に聴くような姿勢を全てのスタッフが持っております。

Feature 03情報(最新の情報・明確な料金体制)

常にご納得いただける情報を皆様にご提供していきます。保険治療だけでなく、自費治療も行なっていきますが、そのどちらも、ご納得いただけるまで十分なカウンセリングとアドバイスをご提供いたします。それを創傷や瘢痕、そして美容治療の分野で皆様に提供していきます。保険治療だけでなく、自費治療も行なっていきますが、そのどちらも、患者さんが納得できるまで十分なカウンセリングとアドバイスを提供します。 創傷治療も瘢痕治療も、治療が終了となるまで長い期間が必要となりますが、アフターケアも十分に行います。皆様が気軽に来院出来るようなクリニックを目指し治療環境と料金設定を提供します。

Feature 04医療機器

当院では様々な医療機器を揃えており、CUTERA社のパールフラクショナルレーザー、ロングパルスNd:YAGレーザーを組み合わせて、瘢痕、ケロイドだけでなく様々な治療に対応することができます。(しわ、小じわ、皮膚のたるみ、脱毛、肌質改善、目立つ毛穴の改善、くま、尋常性ざ瘡のあと、色素沈着、赤ら顔、毛細血管拡張症、多形皮膚萎縮症、血管腫、クモ状血管腫、静脈湖、尋常性疣贅、爪白癬)また、電子カルテシステム、予約システム、自動精算機(セミセルフレジ)を導入し、院内のシステム化を図っております。結果として、患者さんが待ち時間等でストレスを感じない環境作りを目指しております。

クリニック概要

きずときずあとのクリニック

診療科目
形成外科、美容外科、皮膚科
住所
〒135-0061
東京都江東区豊洲5-6-29
パークホームズ豊洲ザレジデンス1F
最寄駅
豊洲駅徒歩5分
Doctors File | 当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました
Doctors File | 治らないと諦めるのはまだ早い傷痕のレーザー治療
病院口コミ検索サイトCaloo(カルー)に当院が掲載されました
診療時間 日・祝
10:00~ 13:00
(12:50最終受付)
15:30~18:30
(18:20最終受付)

※木曜は宮崎春野先生の診療となります。
※レーザー治療のご予約は、午前11:50、午後17:20最終受付となります。
★:10:00~14:00(13:50最終受付)レーザー治療のご予約は、12:50最終受付となります。
休診日:日曜、祝日


※未成年者(20歳未満)の診察には保護者の同伴または同意が必要です。
※同伴いただけない場合は受診時に「保護者同意書」のご持参をお願いいたします。» 保護者同意書