医師採用 | きずときずあとのクリニック 豊洲院 | 東京都江東区の形成外科・美容外科

医師採用

RECRUIT

あなたにしかできない 新時代の「形成外科医療」の パイオニアへ

きずときずあとのクリニック 豊洲院 院長 | 村松英之 院長情報

日本形成外科学会専門医、日本熱傷学会専門医、日本創傷外科学会専門医、
皮膚腫瘍外科分野指導医、小児形成外科分野指導医

GREETING ご挨拶

こんにちは。「怪我、やけど、そして傷跡で悩む患者さんの光となる」そして「形成外科を社会に広めるため」に活動しております「きずときずあとのクリニック 豊洲院」村松英之と申します。ご興味を持っていただきこのページをご覧いただき、本当にありがとうございます。
今回は、初めて当院で「常勤」として、また私の「パートナー」として働いていただく医師の方をお一人だけ募集するべく、このご挨拶を記しております。以下ぜひご一読いただき、ご応募いただけますと幸いです。

簡単に自己紹介をさせていただきますと、私、村松英之(46歳)は昭和大学を卒業、そのまま母校の形成外科に入局しました。入局後日本全国の形成外科を修行のために巡り、専門医取得後は群馬県の前橋赤十字病院形成外科部長として、主に口唇口蓋裂や顔面外傷、熱傷治療に従事して参りました。その後実績を認めていただき昭和大学附属病院に戻り、シンガポールへの留学もさせていただきました。その後2017年に当院を開業し独立、現在に至ります。以下では、その歩みの中で私が大切にしていることを記します。

PHILISOPHY 理念

「形成外科」を
日本の日常に根づかせたい

これまで20年ばかり形成外科医師として診療を行ってまいりましたが、その中で感じたのが、日本における形成外科の「認知度の低さ」です。「怪我や火傷をどこで治療して貰えばいいかわからない」「将来的な傷跡が不安なのに『もう治りましたので終了です』と言われて戸惑っている」「傷跡がどこで治せるのか知らない」という患者様の声は、まさに『耳にタコができる』ほど伺ってきました。また自己紹介の度に「形成外科ってなんですか?」「骨折した時にお世話になりました」「ああ、美容外科をなさっているんですね」というお声がけをいただく度、残念な気持ちを抱いてきました。

しかし、諸外国ではどうだったか。留学のために英語を勉強する中で出会った海外の方々の反応は全く異なるものでした。「形成外科とは素晴らしいですね」「どんな分野をメインでなさっているのですか?」「怪我や火傷の治療は素晴らしいですね」と、まさに日本とは正反対のお声をいただいてきたのです。また、これら形成外科の認知度の差は、シンガポールへの留学でも同様に感じられました。

その現実にショックを受けると共に、それによって不利益をうけている患者様が非常に多いことにも気づかされました。そのような患者様を助けたいとの想いから、留学中に「きずときずあとのクリニック 豊洲院」を開業することを決意したのです。 患者様を助けることはもちろんですが、自分たちのやっている治療が認識されていないという社会を変えたいという承認欲求も、当時から強く抱いていました。それはつまり「形成外科」を標榜せずに「美容外科」や「皮膚科」で標榜しなくてはならない社会での「あり方」をも変えたい、という改革意識でもあったと思います。

開業後の工夫から
治療技術に至るまでを共有する 「パートナー」探し

開業後は非常に苦労も致しました。
まず自費での傷跡の治療を誰にも受けてもらえない苦労。
そしてそれは経営的な面での苦労に跳ね返ります。

また、傷跡に対する自費治療自体も初めてだったことから、その治療内容への患者様の理解・浸透や関係構築にも、長い時間と大変な苦労がありました。更には経営者としても、特に「人を雇う」面での知識と経験不足から、ゼロから始める産みの苦しみをしばらく味わいました。
しかし様々な人の助けのおかげで、そして日々の積み重ねと工夫から、現在では患者様は遠方からもお越しいただけるまでになり、経営的にも安定。何より「人が辞めない」組織へと成長させることができました。
そうして、おかげさまで昨年、このコロナ禍においても法人化を果たすことができたのです。

いまでは将来的なビジョンとして、日本全国に分院展開をし、怪我やけど傷跡で悩む患者様が悩まない社会をつくりたいとまで考えられるようになりました。
現在当院では多くの非常勤の先生にお手伝いをいただいておりますが、本気でこの形成外科治療、特に傷跡の治療についての技術と今後の普及策について、他の先生にお伝えしたいと考えています。保険も自費も含めたレーザー、注入、手術の『トータルな治療』は、当院ならではの強みです。

そんな当院の発展に、是非あなたという医師の「パートナー」としての力を貸していただきたいのです。
そういう意味で、皮膚科でも、美容外科でもなく、『形成外科専門医』としてご活躍いただける方のみを、本気で1名、募集することとなりました。

ご応募ご検討、どうぞよろしくお願い申し上げます。

あなたにしかできない 新時代の「形成外科医療」の パイオニアへ

ドクターが診療のみに専念できる環境で、我々にしかできない本気の「形成外科医療」を提供しませんか。
当院は、院内見学・時短勤務ともにOK、そして女性医師の方も大歓迎です。形成外科に特化したクリニックで、
形成外科医療を提供し、私と一緒に技術と普及を高めていきましょう。

PERSONALITY おすすめする方

  • 他の人と違うことをしたい方

  • 将来、皮膚科や美容外科でなく 「形成外科」で開業したい方違うことをしたい方

  • 開業に不安がある方

  • 形成外科分野の中でも、外傷や瘢痕、皮膚腫瘍治療に興味がある方

  • 自費による瘢痕治療に興味がある方

  • 自分にしかできないことで、患者様から感謝されたい方

MERIT 当院で働く4つのメリット

  • 当院だけができる治療を学ぶことができる

    私は開業医としてだけでなく、外傷や瘢痕治療においても専門家として毎年学会発表を行なっております。特に保険と自費を併用した瘢痕治療や、自傷瘢痕の治療については当院のみの強みを発揮している治療であり、遠方からも大変多くの患者様がお越しになっています。この当院だけが展開している治療について学ぶことができます。さらには、私は開業後も、医師としての能力向上が大事だと考えておりますので、学会参加や論文作成などにかかる費用なども当院で全て負担させていただきます。ご自身の医師としてのスキルアップも、当院ならば可能です。

  • 医師が診療に専念できる環境が得られる

    当院はクラーク制度を導入しています。医師が診察や治療に専念できるよう看護師と共にサポートを行っております。またインカムなども使用して常時スタッフ全員が院内の状況を把握しています。医師は最も責任が大きい仕事。だからこそ、支える周りのスタッフの充実こそが重要だと考えます。当院のスタッフが非常に優れたチームワークを発揮し、あなたをサポートさせていただきます。

  • 開業について院長より直接学ぶことができる

    私自身が開業時より自費治療、集患、経営、そして労務について様々な壁にぶつかり、トライアンドエラーを繰り返してそれらを乗り越えてきました。これらの経験については多くのセミナーでも話をしており、学会誌や著書などの執筆歴もあります。開業医が陥りやすい困難に対する解決策を、そしてこれらの経験と実績を、全て「あなただけに」お伝えすることが可能です。

  • 開業に必要なセミナーなどの受講ができる

    開業を成功させるためには、医師としての能力だけでなくマーケティングや人間関係、そして日々の習慣形成のための知識や技術が必要となってきます。それらについても私はセミナーなどに参加し学び、絶えず実行してまいりました。また当院のスタッフも医師同様たくさんの学びの機会に参加しており、それらの総額は1000万円を超えます。もしあなたが希望するのであれば、それらの様々なセミナーを受けることができます。

募集要項

職種 形成外科医師
仕事内容 形成外科医師として、注射、処置、手術、器械を用いた治療、看護師やスタッフへの指導など
一緒に働く仲間をしっかりとサポートしてくださる方
対象となる方 ◆当院の理念(下記二つ)に共感できる方◆
*世界中のけが、やけど、傷跡で悩む人に形成外科の医療を通して勇気と安心、笑顔を届ける
*当院で働くメンバーすべての物心両面の幸福を追及すると同時に、地域と社会に貢献する
素直で誠実な方、コミュニケーション力があり、仲間を大切にできる方。
形成外科専門医、美容外科学会、創傷外科学会、熱傷学会などの形成外科関連外科学会での専門医や指導医の方優遇
勤務地 東京都江東区豊洲5-6-29-1F メディカルモール豊洲内
アクセス 「有楽町線、ゆりかもめ、豊洲駅」徒歩5分
勤務時間 以下時間帯で週3日〜週5日勤務
月・火・木・金/9:45~18:45(休憩60分)
土/9:45~17:00(休憩60分)
★予約制かつ業務効率化で残業少なめ
水木金土曜日に勤務できる方を募集しております。時間についてはお気軽にご相談ください。
給与(年収換算) 週3日 1000万円〜、週4日 1250万円〜、週5日 1500万円〜
休日休暇 祝日 夏季 年末年始 有給 慶弔 有給取得を奨励
待遇・福利厚生 ○社会保険完備 ○交通費全額支給 ○各種イベント ○診療割引制度 ○美容治療や材料の割引制度 ○研修・セミナー受講補助制度
※試用期間3ヶ月/同条件待遇・福利厚生
応募方法
興味をお持ち頂けたらお問い合わせにてエントリーをお願いします。
お電話でのご応募も歓迎です。不明点や質問も遠慮なくご連絡ください。
  • 書類選考の上、面接日時等をご連絡いたします。
  • 面接日時や入社日の相談可。在職中の方も奮ってご応募ください。

選考プロセス

01 書類選考※通過された方に面接日などをご連絡します。
◎これまでの仕事内容やポジション等アピールしてください。
02 面接・職場見学
◎仕事や会社のこと、何でも遠慮なく聞いてください。
★WEB面接OK
03 内定(入職日は相談の上決定)

MESSAGE 最後に

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございます。
形成外科は「第4の医療」とも呼ばれる、これからまさに必要とされる分野でもあります。
健康余命がますます伸びゆく現代において、より健やかな状態で日々を過ごせる支援ができる医療は、
まさにこの形成外科こそが担っていくものと私は信じて疑いません。

そして、これをお読みいただいているあなたが私と手を携え、
形成外科の認知普及が進んだ先に「あなただけが見られる景色」が広がっていることは、私の希望でもあるのです。
形成外科の技術向上と認知普及の両輪が走り出すその先の未来は、きっと素晴らしい世界だと信じて。

あなたの勇気ある挑戦と第一歩を、心よりお待ちしております。

興味をお持ち頂けましたら、以下よりエントリーをお願いします。
『形成外科専門医』としてご活躍いただける方を、お待ちしております。