ほくろ

疾患の概要

概要

ほくろは色素性母斑と言われます。大きさは小さなものから大きなものまで様々で、中には毛が生えたりするものもあります。小さなほくろは悪性化することはあまりありませんが、大きくなると悪性化のリスクは高まります。



疾患の種類

ほくろ

まず大きく分けて生まれつきのものと、後からできてきて大きくなるものがあります。またその組織学的な違いから、境界型、真皮型、複合型に分けられます。



疾患の原因

原因

原因ははっきりわかっておりません。後からできるものは、日焼けや様々な刺激などが原因と言われています。



治療法

治療法

レーザー治療か手術治療となります。小さいほくろはレーザー治療、大きいほくろは手術治療となることが多いです。
将来的な傷跡を予想して、できるだけ目立たない傷跡になるような治療方法を選択します。

目安の価格

病院

レーザー治療:自費診療です。単発性のものは1個10,000円からで、1個増えるごとに+5,000円となります。 手術治療:保険診療でとなります。以下の値段は3割負担でのおおよその手術金額となります。この金額以外に麻酔代や病理検査(顕微鏡による検査)が3000円程度、お薬代が500円程度かかります。



顔面や首、頭、肘〜手指先、膝〜足趾先の部分 2cm以下 5,000円程度
2~4cm未満 12,000円程度
4cm以上 14000円程度
上記を含まない部分(体や肩〜肘の上、股〜膝上) 3cm以下 4,000円程度
3~6cm未満 10,000円程度
6cm以上 13,000円程度


Q&A

Q&A
  • Q、ほくろの除去は保険でもできますか?

  • A、当院では保険での治療が可能です。しかしレーザー治療は自費治療となります。どちらがよいかは医師と相談の上で決めることが出来ます。



  • Q、手術はその日に可能ですか?

  • A、当院では来院されたその日の手術は行なっておりません。来院されましたら手術についてお話をさせていただきます。手術同意書を頂き、その後手術のための採血検査を行わせて頂きます。



  • Q、手術やレーザーを早めにしてほしいのですが?

  • A、現在のところ、当院では来られたその日に手術は行っておりません。急いで手術を行うことは、術後の合併症の可能性が高くなることより当院では行っておりません。1ヶ月後くらい先までのご予定を確認の上で当院にお越しいただければ幸いです。



  • Q、手術やレーザーにかかる時間はどのくらいですか?

  • A、手術は麻酔時間もいれて30分ほど、レーザーは15分ほどです。



  • Q、今日か明日にすぐ診察して欲しいのですが?

  • A、当院では予約制となっております。かならずホームページかお電話からご予約をお取りください



  • Q、レーザーのほうがきれいになると聞いたのですが?

  • A、小さな黒子の場合、レーザー治療を行うことが多いです。小さなほくろは傷跡も小さいのでそのように言われることが多いです。場所やほくろの大きさによっては手術をしたほうが将来的な傷跡はきれいになることもあります。そこは医師が判断して一人一人にあった治療法を提案させていただきます。



  • Q、手術後に気をつけることはなんですか?

  • A、手術後は創部の安静が一番大切です。その日は自宅でゆっくりとされることをおすすめします。また飲酒や激しい運動は1週間程度は控えてください。1〜2週間程度のガーゼ保護が必要となります。



  • Q、お化粧はできますか?

  • A、手術をした部位以外はその日から化粧が可能です。手術部位は1〜2週間程度でお化粧が可能になります



  • Q、抜糸は痛いですか?

  • A、抜糸は通常手術後1週間ころに行います。抜糸の際は、痛みはほとんどありませんし、すぐに終わります。



  • Q、レーザーのあとはどのくらいで治りますか?

  • A、レーザーで焼いた部分はキズパワーパットと呼ばれるハイドロコロイドの絆創膏を貼っておきます。治るまでには2〜3週間くらいかかります。



  • Q、大きな傷跡が残るか心配なのですが

  • A、できるだけ目立たない傷跡になるように配慮して手術を行います。当院は傷跡も専門に治療するクリニックになります。手術後の傷跡まで責任をもって治療を行います。



  • Q、合併症はどんなものがありますか?

  • A、出血、バイキン感染などがあります。また傷跡がかたくなったり盛り上がったりすることもあります。



  • Q、また再発することもありますか?

  • A、再発はまれにあります。特にレーザー治療での切除後は再発率は高くなります。レーザー治療を行ったあと、6ヶ月以内に再発して来た場合は、無料でレーザーを追加で受けることが可能です。



クリニック概要

きずときずあとのクリニック

診療科目
形成外科、美容外科、皮膚科
住所
〒135-0061
東京都江東区豊洲5-6-29
パークホームズ豊洲ザレジデンス1F
最寄駅
豊洲駅徒歩5分
Doctors File | 当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました
Doctors File | 治らないと諦めるのはまだ早い傷痕のレーザー治療
病院口コミ検索サイトCaloo(カルー)に当院が掲載されました
診療時間 日・祝
10:00~ 13:00
(12:50最終受付)
15:30~18:30
(18:20最終受付)

※木曜は宮崎春野先生の診療となります。
※レーザー治療のご予約は、午前11:50、午後17:20最終受付となります。
★:10:00~14:00(13:50最終受付)レーザー治療のご予約は、12:50最終受付となります。
休診日:日曜、祝日


※未成年者(20歳未満)の診察には保護者の同伴または同意が必要です。
※同伴いただけない場合は受診時に「保護者同意書」のご持参をお願いいたします。» 保護者同意書