2020年02月5日

雑誌「形成外科」に掲載させていただきました

もうあっというまに1月も終わってしまいましたね

 

「きずときずあとのクリニック 豊洲院」村松英之です

 

なんだか1月は色々とやろうと思っていましたが、

 

 

 

 

かなりサボっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年初たてた目標もすでにうまくいっていないものも多くあります

 

ブログも週に1本はかこうと思いながらまったくできず

 

今から頑張ります

 

今すぐ実行、即実行!!

 

 

 

ということで、本日の本題について

 

 

「形成外科」2月号に寄稿させていただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この雑誌に載せてもらうのは、昔培養表皮についての論文以来です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

題名は

「きずときずあとだらけの院長」

英語だと

『The Director Full of Wounds and Scars』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開業からの困難や、どのように乗り越えたかを少しですが書かせていただきました

 

若い形成外科の先生方の、開業に対する考えの一助となれば嬉しいです

 

自分と同じように、

 

「怪我や火傷、傷跡で悩む人を救いたい」

 

という若手形成外科医師が続いてくれることを願っています