キズパワーパットってなに? | きずときずあとのクリニック 豊洲院 | 東京都江東区の形成外科・美容外科

ブログ

キズパワーパットってなに?

2018.03.27

今日はキズパワーパットについてお話しします


クリックすると別のサイトに飛びます

キズパワーパットはジョンソンエンドジョンソンさんが2004年に発売されました

他にも似たような絆創膏はありますが、結局

「キズパワーパット」

という名前で浸透していますよね

自分もいつも患者さんにこの製剤を紹介するときは

「キズパワーパット」ってご存知ですか?

と質問します

じゃあ、キズパワーパットって結局何でしょうか?

これはハイドロコロイド製剤というものになります

これは、湿潤療法をおこなうためにたいせつな材料になります

湿潤療法ってなんぞや?

おさらいです


湿潤療法って、

傷が本来持っている「傷が自分自身で治ろう」という力を、邪魔しないように、そしてもっと引き出してあげるような治療を我々は行っているのです

そして、その傷が自分自身で治ろうとするためには、乾燥しているところよりも

「ちょっと湿った状態」

がよいのです


この湿潤療法を作り出すのが、キズパワーパットなのです

具体的には

傷から出る浸出液を閉じ込めて、そこで傷を治していくものです

ですので傷の治りには本当に効果が高いです

オススメする怪我としては

  1. 靴擦れ
  2. 擦り傷

です。

しかし、使うべきではない怪我もあります

それは

  1. やけど
  2. 化膿している傷
  3. 開いている傷
  4. 出血が止まらない傷

です。

これらの傷には使わないでくださいね

その理由はまたいつか・・・

使い方のポイントもまたお話ししたいと思います

当院は完全予約制ですが、

怪我ややけどなどの緊急の患者さんの診察は可能です

その際は必ずお電話でご連絡ください

なお当院は予約制であり、混雑状況によってはお待たせする場合もございます

ご了承いただければ幸いです

関連ブログ

やけどの初期治療 https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1455

怪我の初期治療  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1443

出血を止める方法  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1498

湿潤療法  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/429

ハイドロコロイド製剤について  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1539

https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1505

やけどの処置  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/2182

フィブラストスプレーについて  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/2275

傷と創の違い  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1422

傷跡のケア https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1852

低温熱傷  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/501

怪我をしたら何科にかかるか?  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1476

擦り傷の治療について  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/2186

バイオイル について  https://kizu-clinic.com/blog/uncategorized/1872

記事執筆者

院長村松英之
きずときずあとのクリニック豊洲院院長 村松英之

資格

日本形成外科学会専門医
日本熱傷学会専門医
日本創傷外科学会専門医
皮膚腫瘍外科分野指導医
小児形成外科分野指導医